さつまいもと炊飯器

このエントリーをはてなブックマークに追加   

さつまいもの炊飯器保温と炊飯器レシピ


身近な調理器具で美味しいさつまいもを作りましょう。
さつまいもを蒸かす時は、どうしていますか?
多くの家庭では、電子レンジを使ったり、圧力鍋をつかったりします。
この他にも身近なもので、美味しい蒸かし芋を作ることが出来るんです!
それは、炊飯器を使った蒸し方になります。

「炊飯器ってお米を炊くものじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、炊飯器は、色々なレシピを作ることが出来るんです。
例えば、大学芋だって炊飯器で作れちゃうんですよ!
大学芋のレシピはもちろん、他のレシピも紹介しちゃいます!

また、蒸かしたさつまいもはどこで保温していますか?
保温環境も炊飯器があれば解決です!

スポンサーリンク

レンジより簡単かも!
炊飯器で蒸かし芋を作る方法とは?


まず、最初に紹介したいのは、炊飯器を使った蒸かし芋の作り方です。

  1. まず、さつまいもを洗って炊飯器入れます。
  2. 水を200ccほど入れて、炊飯ボタンを押せば完成です。

こんなに簡単だと味が気になると思いますが、炊飯器で蒸したさつまいもは、全体に火が通りやすいのでとっても美味しいんです。
これには、どんな仕組みが隠されているのでしょうか?

なんで炊飯器の蒸かし芋は美味しいの?

レンジで加熱したさつまいもは、火の通りが甘い時があります。
これは、レンジのパワーの問題や、さつまいもの包み方が甘いという理由があるんです。

しかし炊飯器は、かなりの高温でさつまいもを蒸すので、火の通りは抜群で芯まで柔らかく仕上げる事が出来ます。
ただし、レンジよりは長い時間加熱しなければいけません。
レンジですと、10分ほどでさつまいもを蒸す事ができますが、炊飯器だとどのくらいかかるのでしょうか?

スポンサーリンク

モードで固さを調整しましょう。

炊飯器で蒸かし芋を作ると、約一時間ほど掛かります。
ただ、さつまいものベストな固さは、人それぞれなので、炊飯器のモードを使い、自分好みの蒸かし芋を作ってください。

  • かなり柔らかい蒸かし芋なら、水を多めに入れて「玄米モード」に設定してください。
  • 固めの蒸かし芋が好きなら、通常の炊飯にして30分ほどで取り出せばOKです。

また、焼き芋も炊飯器で作ることが出来ます。
実際に焼くわけではないので、「焼き芋風」なのですが紹介していきます。

炊飯器でケーキ作り!
これもボタン一つで出来ちゃいます!

焼き芋を炊飯器で作るコツは、水の量です。
水を約100ccに減らして炊飯すると、焼き芋風味が出てきます。

また、作りすぎてしまった時は、保温機能を使いましょう。
保温機能を使えば、いつでも美味しい焼き芋が食べることができるんです!

大学芋のレシピも紹介します。
  1. 炊飯器に水と砂糖、みりんを入れ味を決めます。
  2. カットしたさつまいもを入れて、炊飯ボタンを押せば完成です。

さらに、時間を掛けて炊飯すると、柔らかさが増し、離乳食にもなるので小さい子供がいる人は長めに炊飯してください。

また、「離乳食」にも「おやつ」にもなるレシピを紹介します。
それは、炊飯器を使ったケーキです。
炊飯器はパン生地を作るのに優れているので、ケーキ作りが好きな人にはおすすめの調理法です。

  • ホットケーキミックス
  • 牛乳
  • 砂糖
  • さつまいも(一口カット)
を混ぜ合わせます。
※この分量は、ホットケーキミックスに記載されている量を使用して下さい。

炊飯器の釜全体にサラダ油を塗って、ネタを流し込みます。
炊飯ボタンを押して完成です。

出来上がったら、竹串で刺して奥まで火が通っているのを確認して下さい。
ネタが残っているようなら、再度炊飯ボタンを押して様子をみましょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加